【2022年・夏】海にかけて行きたい・人気サングラスブランド3選

【2022年・夏】海にかけて行きたい・人気サングラスブランド3選

こんにちは、

ロンドンからスタートした

メガネ/サングラス(アイウェア)ブランド、

METRONOME®」を販売する

日本オフィシャル通販サイト

METRONOME-Tokyo OnlineOYAKEです。

 

METRONOMEについて

このブログでは、

自社ブランドである

「METRONOME®︎」をはじめとする、

デザイン性にこだわったメガネ/サングラスについて

ご紹介しています。

 

METRONOME®️はロンドン初のブランドとして、

デザインや素材にこだわって製造されております。

そのデザイン性は国内だけでなく

国外でも高く評価され、

ヨーロッパを中心に世界でもお取り扱いいただいております。

 

海外・国内展示会への出展経験も年々積み重ね、

パリ、ミラノ、ミュンヘンなど、各地へ出張もしております。

 

さて、

当サイトはオンラインストアですので、

気に入ったメガネ/サングラスは同じサイトで

ご注文いただくことが可能です。

全国へお届けさせていただきます。

また、各地に正規取り扱い代理店もございます。

お近くに代理店がある場合は、

ぜひそちらもご利用いただければと思います。

 

今回のテーマ

そろそろ梅雨かな~と思いきや、

最近は本当に暑いですね。毎日夏を感じます。

最近筆者は家の窓に風鈴を吊り下げました。

「夏といえば海」

今回は『海にかけて行きたいサングラス3選』をご紹介いたします!



まずは、夏の海でメガネをかけるポイントです。

紫外線カットのレンズ

「夏といえば紫外線が怖いですよね…」

紫外線は目から入ってくる量がとても多いので、

サングラスをかけて、おしゃれに目を保護しましょう。


②涼しげなデザイン

海に入るとはいえ、夏の海はとーっても暑いです。

暑い中ガツガツコッテリのサングラスをかけるよりも、

見た目から涼しくなれるように、

ホワイトやカラーレンズのサングラスをかけて、

すっきりしたファッションを目指しましょう

 

③ずり落ちないデザイン

ビーチバレーとか、貝殻集めとか、

砂浜でもなにかと動くことが多いのが夏の海です。

そういう場合は、

耳を巻くようにひっかかるデザインである

「縄手」スタイル

がおすすめです。

 

ここからは、夏の海につけて行きたいサングラス3選です。

Lily [Trad]

縄手スタイルのサングラスで

ずり落ち対策はバッチリです。

クラシカルな雰囲気で取り外せるレンズも魅力的。

写真のもの以外にも、

レンズ、フレームのカラーバリエーションが

複数あるので、

お気に入りのカラーを見つけてくださいね。

 

Time [METRONOME]

一段と大きなサングラスなので、

紫外線もバッチリ防げます、、!

モダンな雰囲気のデザインで、

周りと差をつけたモードなコーディネートにピッタリです。

 

TRIGGER[Resonance

 

「アシンメトリーのサングラスって珍しくないですか!?」

個性的なのに洗練された形なので不思議と

シンプルコーデに似合うんです。

デニムに白いTシャツにTRIGGER

ワンランク上のミニマムコーデを目指しましょう

 

いかかでしたか?

暑いけどキラキラしてて大好きな夏、

おしゃれなサングラスをかけて去年より一層楽しんじゃいましょう

以上、OYAKEでした。

関連記事

metronome,サングラスケース,ソフトケース,メガネ,おしゃれ

【2022年5月更新】ブック型ケースを使ったメガネ/サングラスをおしゃれに収納するコツ I METRONOMEのメガネ/サングラス収納ケース

トレンドの予感もするクリップレンズ?厳しい紫外線から目をサングラスで守ろう。

トレンドの予感もするクリップレンズ?厳しい紫外線から目をサングラスで守ろう。

とりあえずサングラスを探している方へ。サングラス屋スタッフが解説する、迷ったときに最低限気をつけたい選び方とは。

とりあえずサングラスを探している方へ。サングラス屋スタッフが解説する、迷ったときに最低限気をつけたい選び方とは。