METRONOMEでPRESSを担当する波多野がクリエイティブディレクターとして、岩本が企画として参画するプロジェクトブランドとなります。
ブランド名の通り、ロミオとジュリエットに出てくるティバルトから。ブランドコンセプトは「メガネは永遠の脇役」として、決してメガネが主張するのではなく、あくまでその方が着用する際の「脇役」としての企画をしております。