(2023年)要注意?海外旅行時の自販機にまつわるトラブル(海外旅メモ)

(2023年)要注意?海外旅行時の自販機にまつわるトラブル(海外旅メモ)

こんにちは

アイウェアブランドMETRONOMEを販売する

オンラインストアメトロノームトーキョーです。

 

今回は海外旅にまつわるちょっとした

トラブルについて書いていきます。

今回のテーマは「海外の自販機」です。

 

海外でも自動販売機はあります。

空港にもたくさん設置されていますよね。

現金でも買えますし、

海外ではクレジットカード決済できるものも多いです。

日本の自販機でも「電子マネー」で

商品を購入できる機会が増えてきましたね。

 

「お金を投入すればきちんと商品がでてくる」

日本では当たり前とも思えることが

海外ではそうはならない時があるのです。

 

海外の自販機ではディスプレイされている

商品を番号で指定して購入します。

商品の番号を選び、

クレジットカードなどで決済すると

(現金の場合は先に入れておく)

商品が押し出されて取り出し口に落ちてきます。

 

この時に

「決済はされるけど商品が落ちてこない」

なんてことがたまにあります。

(現金の場合はお金が帰ってこない)

 

もちろんそこまで頻度は多くないです、

私自身も10回以上は海外を旅していますが

1度くらいしかそういった経験はありません。

*決済したのに商品が出てこない以外には、

指定する商品番号を間違えて、

空のレーンを指定した結果

何も落ちてこないという

人的ミスもありえるので要注意です。

 

純粋に機械のエラーの場合は

1回でもトラブルがあったら

少なくともその自販機は使用しない方が良いでしょう。

 

ちなみにのオチですが、

筆者はイタリアの自販機に

数百円分搾り取られた跡、

数日後にしれっと返金されてきました。

(返ってくるとは思わなかった・・・)

 

日本では自販機でトラブルがあったら

メーカーなどに問い合わせれば良い話ですが、

海外ではそうはいきませんよね。

お金がかかわる行動は、

海外では実行する前に特に注意が必要ですね。

 

以上、海外旅のコラムでした。

OKD

関連記事

パスポートの「残存」有効期間次第では、有効期限内のパスポートでも日本を「出国」できない可能性あり!

パスポートの「残存」有効期間次第では、有効期限内のパスポートでも日本を「出国」できない可能性あり!

Light Labelアミュプラザ鹿児島店さまにてTYBALTの新作をご購入いただけます(6月1日土曜日〜16日日曜日までの16日間)

Light Labelアミュプラザ鹿児島店さまにてTYBALTの新作をご購入いただけます(6月1日土曜日〜16日日曜日までの16日間)

アウトレットフレーム追加のお知らせ

アウトレットフレーム追加のお知らせ

x