*先着10名様限定:フレームお買い上げでオリジナルグッズプレゼント

眼鏡の聖地とも呼ばれる福井県鯖江市の工場で組み上げ。独特な丸眼鏡『Sprung#03』(スプラングアイウェアー)のご紹介

眼鏡の聖地とも呼ばれる福井県鯖江市の工場で組み上げ。独特な丸眼鏡『Sprung#03』(スプラングアイウェアー)のご紹介

こんにちは

ロンドン発のアイウェアブランド

METRONOMEなど個性的なアイウェアを販売する

METRONOME Tokyo Onlineです。

 

さっそくですが皆さんは

「眼鏡の聖地」があることをご存知でしょうか。

日本製の眼鏡の実に95%を生産する地である

福井県鯖江市は眼鏡生産の聖地として知られています。

 

その福井県鯖江市の工場で組み上げられる

独特な丸眼鏡『Sprung#03』は

日本でもまだまだ取扱いが少ない希少種です。

スプラングアイウェアーはブランド名です)

テンプル(耳にかかる部分)がチタン製で

全体的に軽く、かけた時の負担が少ないです。

独特な丸眼鏡のSprung#03

完全受注&ハンドメイドのハウスブランドなので

日本でもまだまだ取扱いが少ないです。

全体的にコンパクトな設計になっています。

PD(瞳孔間距離)目安は66mmです。

大ぶりなサイズ感が好きな方には少し

小さすぎるかもしれません。

サイズ感の確認をお願いいたします。

フレームカラーは定番のブラックの他に

ブラウン系やグリーン系もあります。

オプションでクリップレンズもあり、

サングラスとしても使用可能です。

クリップレンズはグリーン系レンズが

グラデーションになっています。

上から下に徐々に薄くなる感じです。

2023年現在、

受注後に半製品を完成品へと

組み上げ作業をしてから発送します。

そのためフレーム本体は受注後7営業日〜での

お届けを見込んでおります。

また、

クリップレンズはさらに製造・加工に

時間を頂戴しております。

2023年時点で受注後30日〜45日を目安に

お届けしております。

最近では海外産の眼鏡も

たくさん見かけるようになりましたが、

鯖江で製造される眼鏡の質を評価して

愛用してくださるユーザーさまが多くいらっしゃいます。

 

使いたい素材や実現したいデザイン、

それらを実現するための設計など

こだわればこだわるほど高価にはなりますが

その価格に見合う質を提供しているのが

鯖江産の眼鏡と言えると思います。

 

そんな鯖江で製造されるSPRUNG

ぜひお試しください。

 

それでは。

関連記事

度入りレンズ作成のための眼鏡処方箋(レンズデータ)の取得方法

度入りレンズ作成のための眼鏡処方箋(レンズデータ)の取得方法

クリアフレーム*カラーレンズの組み合わせ。暖かくなる3、4月以降の春に向けてサングラスを用意しよう。

クリアフレーム*カラーレンズの組み合わせ。暖かくなる3、4月以降の春に向けてサングラスを用意しよう。

「必要な時は裸眼で」遠視・近視の方に重宝される跳ね上げレンズ眼鏡(サングラス)でつけ外しの手間が解消できます

「必要な時は裸眼で」遠視・近視の方に重宝される跳ね上げレンズ眼鏡(サングラス)でつけ外しの手間が解消できます

x