【2022年新サービス】メガネ/サングラスレンズを交換してみた I メトロノームスタッフ

【2022年新サービス】メガネ/サングラスレンズを交換してみた I メトロノームスタッフ

 

 

こんにちは、ロンドンからスタートしたメガネ/ サングラスブランド、「METRONOME®」を販売するMETRONOME DESIGN INC.の日本オフィシャル通販サイト・METRONOME-Tokyo OnlineのYamadaです。

当ショップでは、オリジナルブランドのメガネ、サングラスフレームを中心にさまざまなアイテムを販売、全国へ発送しております。

一見奇抜に見えるデザインの中には、デザイナーによって計算されたストーリーがあり、「おしゃれ」、「他にはないかっこよさ」と国内外で評価されております。

おかげさまで世界的なイベントへも出展する機会を賜り、2021年はパリの国際展示会「SILMO PARIS2021」へ出展することができました。

(SILMO PARIS2021展示会会場入り口)

 基本的には、完成したフレームの販売を行う当ショップですが、この度フレーム加工サービス、オンラインレンズ交換サービスを開始いたしました。

早速スタッフも体験してみよう!ということで今回は「レンズ交換」についてリポートいたします!

・使用フレーム
Distortion melancholia [METRONOME]
C2:FOSSIL BROWN DEMI

・レンズ
カラーサングラスレンズ
ブルーライトカット加工

まず採用したフレームですが、Distortion melancholia [METRONOME]のC2:FOSSIL BROWN DEMIカラーです。

交換するレンズは「カラーサングラスレンズ」に「ブルーライトカットレンズ」をお願いしました。レンズはカナリアB 透過率77%

カラーは全部で30種類以上ありますので、ぜひ色々見てみてください!さて、実際に出来上がったフレームがこちらになります↓

思ったよりもクリアーに仕上がった印象です。先ほど掲載したサンプル画像は白地の背景の上から撮影しておりますので、色味が目立っておりましたね。

このくらいのクリア感だと普段使いも良さそうです。このDistortionに関しては「化石加工」というフレーム表面加工もされております。当ショップではこのように、フレーム、レンズそれぞれ独自にカスタマイズすることができますね。

あなただけのオリジナルフレームをぜひ作ってみませんか?

フレームカスタマイズ、レンズ交換はこちらのページをご確認くださいませ。

今回使用したフレームDistortion melancholia [METRONOME]はこちら

ご不明点などございましたら、画面左下のチャットなどからお気軽にお問い合わせくださいませ。

それでは、

Yamada

関連記事

【2022年最新版】カッコいいが揃い踏みのメガネ・サングラスブランドのMonkeyFlip I METRONOME-Tokyo

【2022年最新版】カッコいいが揃い踏みのメガネ・サングラスブランドのMonkeyFlip I METRONOME-Tokyo

【2022年・日本国籍者向け】日本から海外旅行/出張にいく際に準備すべき物/こと。

【2022年・日本国籍者向け】日本から海外旅行/出張にいく際に準備すべき物/こと。

【2022年春夏】アンティークな腕時計とサングラスを楽しむ(メンズ・レディース) I VAGUE WATCH Co.

【2022年春夏】アンティークな腕時計とサングラスを楽しむ(メンズ・レディース) I VAGUE WATCH Co.