世界のおしゃれさんが集う「SILMO Paris」とフランスレビュー!|METRONOME Tokyo Online[メトロノームトーキョーオンライン]

世界のおしゃれさんが集う「SILMO Paris」とフランスレビュー!|METRONOME Tokyo Online[メトロノームトーキョーオンライン]

 

 

METRONOME コーザイ です。

 

お待たせいたしました!

おしゃれ メガネ・サングラスが集う国際展示会「SILMO Paris 2021(シルモ パリ)」の情報と!

コロナ禍における世界事情をお伝えいたします!!!

 

展示会に興味がなくても、海外旅行を検討している方にも必見な記事になっています!

 

おしゃれさんも必ずチェック!!

 

 

目次

  1. そもそも「SILMO Paris 2021(シルモ パリ)」ってなに???

  2. まず「日本から出るのって簡単なの?」

  3. さぁ。展示会スタート!!!

  4. 「SILMO Paris 2021」まとめ

  5. さぁ最後は観光して終わり!笑

 

 

 

 

そもそも「SILMO Paris 2021(シルモ パリ)」ってなに???

 

世界各国からおしゃれメガネ・サングラスのデザイナーが集い、新作の商品を多数発表するヨーロッパ最大級!眼鏡(サングラス)・光学機器見本市・展示会になります。

 

過去の来場者数は[2019年]

来場者数 : 35888人
出展社数 : 970社
※日本貿易振興機構調べ

 

世界的にみても1、2位を争う規模!!

ここで売れたメガネ・サングラスが後に日本でも流行になったり?!

 

アパレル業界でいう「パリコレ」と同じですね。

 

デザインだけではなく、機能性、レンズなど、日本に入ってきていないような商品も多数ありました。

 

 

ヨーロッパ最大級の眼鏡・光学機器見本市・展示会「SILMO Paris 2021」

 

 

 

そして、もちろんですが METRONOME陣営も参戦してまいりました!

 

 

数年前から採用しているサングラスを水の中に沈めるという演出。

 

 

来場者の反応もよく

しっかりフォトスポットになっていました笑

ありがとうございます!

 

急いで謝る人のイラスト(男性)

 

 

 

 

そして

「It's heavy!!」とみんなが口を揃えたのはもちろんこいつ。

 

メトロノーム,サングラス,メガネ,アイウェア,おしゃれ,通販,オンラインストア,Blasphemy

「Blasphemy」

 

水槽と同じぐらいリアクションいただきました。

 

国が違ってもみんな思うことは同じなんだと感じました笑

 

 

 

 

もちろん新作「Resonance」「Trad」も負けていません。

 

 

 

 

 

Resonance ワイヤーグラス

resonance_metronome_tears_wireglass

 

海外でも初見の人が多く

たくさんの方にかけて、触れていただきました!

 

 

 

 

Trad Lily

Lily [Trad 2021]

 

世界でも通用する日本製。

職人が仕上げているフレームには、各国のバイヤーの方々から絶大な評価をいただきました。

 

 

 

 

 そして今回初めて

自社以外のブランド「MonkeyFilp」と一緒に出ました。

 

「MonkeyFlip」

 

コロナで日本から出店が少ないところ

ともに出店することができて大変光栄でした。

 

 

 

では、順番にいきましょう!

 

 

まず「日本から出るのって簡単なの?」

結論は普通に出れました!(ワクチンさえ摂取していれば笑)

ですが、帰ってくるのが本当に厄介。

それはまた後半で説明します!!

 

 

飛行機に揺られること10数時間

こんなに長時間乗ったのは初めてで、腰がバキバキに。

 

フランス「シャルルドゴール空港」についた時はようやく!!って感じともに、天気もよく最高。

 

 

 

 

休む間もなく。

早速ホテルにチェックインして、荷物をおいて会場に

 

 

入国の際にトラブルもあったおかげで、ここからバタバタ笑

 

私は、開催中に必要な備品関係を買いに行くという使命があったので、そこからウーバーで買い出しに近くのショッピングセンターへ。

 

 

まずは「IKEA」

 

日本との規模の違いに圧倒笑

デカすぎる。

 

店内を歩くだけでもう疲れが笑

 

 

 

お隣に「McDonald」

 

フランスのマックは緑!?

いつも見てきたお店とは違いすぎてパシャリ。

お腹も空いていたので、フランス限定のバーガーとか食べたかったですが、時間がなさすぎて断念笑

 

サクッと食べればよかった。。

 

 

 

そして近くにあったアウトレットモール

アウトレットなのに「HARIBO」笑

世界で有名アパレル「ZAPA」?!

 

 日本では見ることができない風景がみれてよかった。(もちろん入ることはできてない。時間ない笑)

 

 

 

 

こんなかんなで、会場に戻り

夜にはなんとか設営完了。

 

 

 

 

ホテルに戻り

近くにあったステーキハウスへ

 

肉とビール。

間違いがあるわけなく最高でしたね。

 

 

 

さぁ。展示会スタート!!!

世界中のバイヤーは勿論。インスタグラマー、おしゃれさんなど

さまざまな方が続々と来場。

一瞬であたふたしていました笑

 

 

 

 全てが初めてのことでしたが、

多くの方とお話しすることができ、同じメガネ、サングラスでも様々な考え方があり多くのことを勉強できました。

 

 

2日目スタート!

 

初日の展示会は下見程度で、

会場を一通り回っているという印象を多く受けました。

 

なので水槽の周り、ワイヤーグラスなど、

目につきやすいところに多く人が集まっていましたが、

2日目からは雰囲気は変わりましたね。

 

1つ1つ手に取り、しっかり見定めていく感じ笑

 

それプラス

通りすがりに見ていく方々

ピーク時には、わちゃわちゃですよ

 

 

 

その中でも、

「made in Japan」の「Trad」が大人気

 

日本のクオリティの高さは本当に評価されているんだなと感じることができました。

 

 

 

あっという間に2日目も終了

ホテルに戻り、安定のステーキハウスへ。

(1日目もステーキハウスです。3日連続です笑)

 

 

 

折り返しを過ぎ、3日目へ突入。

 

この日は、初日に来た人が戻ってきたり

以前オーダーいただいた方が新作とリピートという形で多数いらっしゃいました。

 

 

 

以前と変わっていたのは「MonkeyFlip」とともに出ていたため

珍しさで多くの方が足をとめていましたね。

 

 

やはり「METRONOME」との親和性は高かった。

 

うちにはないデザイン性がうまくマッチしていて

初出店を感じさせない注目度でした。

 

 

最終日!

 

最終日は平日ということもあり

お客様は少なめ。

 

外国の方の特性でしょうね。

お昼過ぎにはビール飲みながら片付けを始めている

 

早い早い!笑

 

確かに暇だったんで気持ちはわかるんですが。

 

 

ってことで、会場を見学

 

ド派手で、おしゃれなブースが多数なんですが、

個人的にはここが一番印象的。

 

 

 

ギター何本吊るしてるのっていうぐらいめっちゃある笑

 

楽器屋?!っていう感じ

 

それに音楽ガンガンでスタッフのノリの良さ

 

商品の魅力もそうですが

多数あるブースから気になってもらうということの大切さを学びました!

 

お辞儀をする男性のイラスト

 

 

 「SILMO Paris 2021」まとめ

メガネ業界で働き始め、少しずつ分かってきたつもりでしたが

世界にはこんなにも多数のブランド、デザイン、形があることに驚きでした。

 

メガネ・サングラスという1つのカテゴリでは狭いかもしれませんが、

こんなにも奥が深く、こんなにも違うのかと。

 

おしゃれ・ファッションは永遠に答えが見つかりませんね。

 

そして日本人として、

「made in Japan」という言葉の強さ、魅力も感じました。

今の日本ではお手頃価格で購入できるメガネ・サングラスもあり、それも一つの良さですが、

品質の高さ、洗礼されたデザイン、計算された機能など

高くても価値のあるものは世界でもしっかり評価されているんだな思いました!

 

 

 

世界1、2位を争う規模の「SILMO」

フランス語を話せない現地

おしゃれさんしかいない会場

 

色々大変でしたが、楽しかった。また行きたい!

 

ありがとう「SILMO」

 

 

 

 

さぁ最後は観光して終わり!笑

 

初めてのフランスは行きたいとこだらけ

 

安定の「凱旋門」「エッフェル塔」はもちろん

2日間歩きまくり笑

 

 

普通に歩いているだけで楽しいのはフランスならではなのかな。

街はおしゃれだし、美人、イケメンいっぱいいるし

 

 

その中でも一番印象に残っているのはこちら!

 

 

カタカナがおしゃれとされているフランス笑

日本ではまず見ることのできない看板

 

おしゃれな内装だし、スマホから注文するという最新のカフェ

若い子が多く集まっていてすごい人気店でした

 

 

 

 

色々あっての帰国の途。先ほども書きましたが出ていくよりも帰ってくる方が大変な昨今の海外出張事情でした。。。

 

まずフランスから日本へ帰る便に乗る時に「PCR検査の陰性証明」の取得が必要で、そもそもどこでもらえるのそんなの?という状態でした(汗)

 

簡易的なPCR検査であればパリ市内の至るところにあるテントで受けることができるようです(大学生くらいのおにーちゃんが担当してました)。

 

我々は事前に調査した日本大使館おすすめ一覧から調べたラボで受診&証明書をゲットしました。

 

そんなこんなでフランスから無事出国→トルコでのトランジット→日本帰国できました!(着陸した時の安心感といったらもう!)

 

日本に戻ってから帰国の手続きまでもなかなか長くて、、、。まずPCR検査証明書の提示、それから帰国時検査→からの結果待ち。これで陰性だと無事入国できます。(深夜時間帯だったので待ち時間も結構辛かった。。。)

 

あとは皆さんもご存知(?)の隔離期間でございます。(この時点ではホテル強制隔離は解除になってました)自宅での10〜14日間の待機。結構退屈でした(笑)

 

たくさん食べて、飲んで、買い物したフランス旅

 

たくさんの写真ともに失礼します!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

 

関連記事

日本の匠によるハンドメイド-Trad-のサングラス [2021~2022]

日本の匠によるハンドメイド-Trad-のサングラス [2021~2022]

トレンドの予感もするクリップレンズ?厳しい紫外線から目をサングラスで守ろう。

トレンドの予感もするクリップレンズ?厳しい紫外線から目をサングラスで守ろう。

表面加工がおしゃれ・化石加工を施したメガネ/サングラス

表面加工がおしゃれ・化石加工を施したメガネ/サングラス