【2023年】調整可能なおしゃれ眼鏡/サングラス。個性的なデザインのフレームをご紹介

【2023年】調整可能なおしゃれ眼鏡/サングラス。個性的なデザインのフレームをご紹介

こんにちは

ロンドン発のメガネ・サングラスブランド

METRONOME®︎を販売するオンラインストア

METRONOME Tokyo Onlineです。

 

今回は個性的なデザインの眼鏡/サングラスでも

調整(フィッティング)が可能です、

ということで書いていきたいと思います。

*全てのフレームが必ずしも

調整可能ということではございません。

最近は海外で人気が出たアイウェアが

日本でも遅れて流行りだすようになってきました。

ただ欧米とアジアではそもそも顔の形状が

異なるのでアイウェアのタイプによっては

欧米人ではかけやすいけどアジア人には不人気、

またはその真逆の現象がけっこうあります。

(デザインの好みも結構違う)

 

せっかく気に入ったデザインの

アイウェアなのにサイズが合わず断念というのも

とても悲しいもの。

そこで考えられる対策として

調整(フィッティング)があります。

例えば鼻パッド付きのアイウェアは

鼻パッドを固定する金具を調整することができます。

あるいはチタン系のアイウェアであれば

テンプル部分(耳にかかる箇所)の調整により

フィット感が増すことが期待できます。

*あくまで調整ですので

致命的にサイズが合わない場合は

諦めざるを得ないです・・・。

眼鏡/サングラスの調整は販売店舗など

眼鏡店のスタッフの方にお願いするのが一番です。

その場でご自身のお顔を拝見しながら

調整できるかと思います。

弊社のようなオンラインストアの場合は

正規取扱代理店での調整をご相談ください。

 

オンラインストアでも可能な限り

詳しくサイズ表記をしております。

まずは購入前にサイズが合うかどうかの

確認をしていただければと思います。

メタル系のゴツゴツしたフレームですと

調整が難しいものもあります。

不安な時はその場で購入せず

代理店等にて試着⇨購入をおすすめします。

代理店によって取扱状況は異なりますが

取り寄せも可能ですので

お気軽にご相談いただければ幸いです。

 

それでは

OKD

 

関連記事

【2023年夏におすすめ】ゴーグルをイメージするスクエアタイプのメガネ/サングラス

【2023年夏におすすめ】ゴーグルをイメージするスクエアタイプのメガネ/サングラス

跳ね上げレンズ『Lotus』のストレートテンプル完売のお知らせ(METRONOME Tokyo Online)

跳ね上げレンズ『Lotus』のストレートテンプル完売のお知らせ(METRONOME Tokyo Online)

紫外線の強さで色が変わる。2023年話題の調光レンズを使うと眼精疲労や目のトラブルリスクを軽減しよう。

紫外線の強さで色が変わる。2023年話題の調光レンズを使うと眼精疲労や目のトラブルリスクを軽減しよう。

x