さりげなくおしゃれするメガネ/サングラスのご紹介(跳ね上げ、クリップレンズ、縄手巻きフレーム)

さりげなくおしゃれするメガネ/サングラスのご紹介(跳ね上げ、クリップレンズ、縄手巻きフレーム)

こんにちは

ロンドン発のメガネ/サングラスブランド

METRONOME®️など

個性的でおしゃれなアイテムを販売しています。

METRONOME-Tokyo Online

スタッフのOKDです。

 

今回は

「さりげなく主張するおしゃれメガネ/サングラス」

をご紹介したいと思います。

 

さっそくですが結論です。

「初めてのおしゃれメガネ/サングラスには

細身のチタンフレームがぴったり」です。

 

ぜひ実物を見てください。

こちらはブランド名・Tradの『Lotus』です。

βチタンを使用し、

無駄を削ぎ落としたシンプルながら

高級感あるデザインのフレームです。

落ち着いたアンティークシルバー、

もしくはより主張を強く

アンティークゴールドのフレームでも

初めてのおしゃれメガネ/サングラスには

ちょうど良いと思います。

 

非常に軽く、

かけやすいのも印象的です。

流行りの「跳ね上げレンズ」を

採用しています。

跳ね上げることで、

マスクを着用している時なども

レンズの曇り対策になります。

 

また、デフォルトで

ブルーライトカットレンズを

搭載しております。

デスクワークにもそのまま使うことが

できると思います。

 

レンズ交換することももちろんOK。

度入り・カラーレンズなど

お好みのレンズへ変更することで

より使い勝手が良くなるでしょう。 

オプション購入(別売り)できる

「クリップレンズ」を装着して

サングラスとしても機能します。 

クリップレンズはグレー、

ブルー、イエローの3色からチョイス可能。

なお、

クリップレンズもレンズ交換できますので

こちらのカラー変更をしても面白いのでは、

と思います(別途費用がかかります)

 

スタッフ(OKD)自身としても

普段使いできるおしゃれアイテムとあって

非常に重宝しております。

(クリップはグレーレンズを使用しています) 

さらにもう一歩、

踏み込んで行きたい方へ。

「縄手巻き」フレームはいかがでしょうか。

 

写真に載せた、

耳かける部分(テンプル)が丸く

曲がっているフレームを

縄手巻きと呼びます。

(畷、なわて、ケーブルテンプルなどとも言います)

最近はなかなかお目にかかる機会も減った

縄手巻きテンプル。

眼鏡好きであればご存知の方も

おられるかもしれませんね。

 

見た目のおしゃれ感はもちろん

耳にかかるテンプルは

かけている最中のフレームの

ずれ落ちなどを防止する

実用的な機能も備えております。

特に、

日本製の縄手巻きテンプルは

近年非常に珍しい存在となりつつあり

近く完全に姿を消してしまう可能性も

危惧されております。

 

希少性、実用性、

そらからデザイン性で

「はじめてのおしゃれメガネ/サングラス」として

「間違いない」のがTradのLotusです。

メガネ/サングラス界隈でも

盤石の支持を得ている

「ボストンシェイプ」のレンズ形状なので、

男女問わずご利用可能かと思います。

本日のおすすめ『Lotus』は

こちらからご確認ください。

 

それでは

OKD。

関連記事

【2022年】レンズ交換でおしゃれなメガネ/サングラス活用の幅を広げよう!

【2022年】レンズ交換でおしゃれなメガネ/サングラス活用の幅を広げよう!

「クリップレンズ」の良さとは?「跳ね上げレンズ」だけじゃない機能性メガネ/サングラスで同じフレームのまま1日過ごせる!(METRONOME)

「クリップレンズ」の良さとは?「跳ね上げレンズ」だけじゃない機能性メガネ/サングラスで同じフレームのまま1日過ごせる!(METRONOME)

2022年の秋のトレンドカラー・ブラウン(&ブラウンデミ)系のおしゃれメガネ/サングラスをご紹介

2022年の秋のトレンドカラー・ブラウン(&ブラウンデミ)系のおしゃれメガネ/サングラスをご紹介

x