2022秋に向けて「コストパフォーマンスの良いおしゃれメガネ(サングラス)」のResonanceをご紹介 I METRONOME

2022秋に向けて「コストパフォーマンスの良いおしゃれメガネ(サングラス)」のResonanceをご紹介  I METRONOME

こんにちは、ロンドンからスタートしたメガネ/サングラスブランド、「METRONOME®」を販売するMETRONOME DESIGN INC.の日本オフィシャル通販サイト・METRONOME-Tokyo OnlineのOKDです。

当サイトではオリジナルブランドのメガネ/サングラスを中心に、バイヤーセレクト商品なども多数ご紹介しております。

さて、本ブログ執筆時点で2022年も梅雨入り〜夏へ、というところですね。時が経つのはあっという間です。おそらく皆様も夏服のご用意は既にされているかと思います。販売する側ではもう秋冬も見据えていくところでもあったりします。

そんなわけで今回は2022年秋を見据えて、ということで、秋に向けてコスパの良いResonanceのサングラスをおすすめさせていただければと思います

Resonance by METRONOME®︎
2021年、要望が多かった意見「いいけど高い」「このデザイン性で安くして欲しい」「もう少しかけやすいものを」と言った日本側の意見を取り入れた、METRONOME®︎のセカンドラインとなります。
テーマはブランド名の通り「共鳴」。誰にでも響きやすいように、METRONOMEのテイストを少し「響きやすく」したデザイン、手頃な価格を実現しています。
 

METRONOMEとは、当サイトの取り扱いブランドの中でも元祖の部類に入るハイエンドメガネ/サングラスブランドです。Resonanceはそのセカンドラインとしてコスト周りを再検討し、素材などを調整して価格を抑えております。

今回はその中でも代表的なものをご紹介いたします。秋といえばまずはデミカラーかな、ということでこちらInfectedから。

Infected [Resonance by METRONOME® × KUDAN]はコラボ商品として企画されたもので、クリアレンズの上からクリップ式のサングラスレンズを被せるメガネです。クリップを着脱していただくことでメガネ、サングラスの2-wayでご利用可能です。

あるいは、MINXのデミカラーはいかがでしょうか。こちらはInfectedよりも明るい印象ですね。サイズ感的にもやや小ぶりなメガネ/サングラスです。

このMINXもクリップレンズを採用し、メガネ/サングラスの2-way使用が可能です。太めのウエリントンタイプのデザインで、初めてのおしゃれメガネとしても挑戦しやすいかと思います。

もうちょっと尖ったデザインでみていくとBLASTも良さそうです。例によってクリップレンズです。

クリアーなフレームが好きな方には是非お勧めしたい1本です。2022年はクリアー系のフレームもすごく伸びていて、BLASTは春夏秋冬、通年でお使いいただけるメガネだと思います。

今回はDemiカラー中心にご紹介しましたが、まだまだアイテムのラインナップは多数ご用意しております。ぜひ色々ご覧になっていただければと思います。Resonanceのフレーム一覧はこちらから。

それでは、OKD

関連記事

【2022~2023年】おしゃれなトレンドメガネ/サングラスが一堂に集結・国際展示会MIDO出張記録(イタリア・ミラノ)I METRONOME

【2022~2023年】おしゃれなトレンドメガネ/サングラスが一堂に集結・国際展示会MIDO出張記録(イタリア・ミラノ)I METRONOME

【2022年・日本国籍者向け】日本から海外旅行/出張にいく際に準備すべき物/こと。

【2022年・日本国籍者向け】日本から海外旅行/出張にいく際に準備すべき物/こと。

【2022年】バイヤーセレクトフレームをご紹介中!(メガネ/サングラス)I METRONOME

【2022年】バイヤーセレクトフレームをご紹介中!(メガネ/サングラス)I METRONOME