【目立つこと間違いなし】クリップレンズ*跳ね上げレンズ*縄手巻きを組み合わせたおしゃれメガネ(サングラス)I METRONOME

【目立つこと間違いなし】クリップレンズ*跳ね上げレンズ*縄手巻きを組み合わせたおしゃれメガネ(サングラス)I METRONOME

 

 

こんにちは、ロンドンからスタートしたアイウェアブランド、「METRONOME®」を販売するMETRONOME DESIGN INC.の日本オフィシャル通販サイト・METRONOME Tokyo OnlineのOKDです。

オリジナルブランドのメガネ/サングラスを中心に、さまざまなおしゃれアイテムを全国へお届けしております。今回は表題のフレームについてお話しします。

クリップレンズ*跳ね上げレンズ*縄手巻き、ということで、目立つこと間違いなしってどういうこと?とはどういうことか。まずはこちらをご覧ください↓

こちらが今回ご紹介するブランド名『Trad』のクリップレンズ*跳ね上げレンズ*縄手巻きフレームでございます。

当ショップでは様々な形状、デザイン、機能のメガネ/サングラスフレームを取り扱っておりますが、その特徴をぎゅっと詰め込んだスタイルになっております。早速順番にご説明させていただきます。まずはクリップレンズとは、

このように、サングラスレンズが取り外し可能になっております!ですので、クリップレンズ有りの時はサングラスとして、ない時はメガネとして使用できる2 in 2のフレームなのです。このTradでは写真のグレーレンズに加え、ブルー、もしくはイエローと種類があり、用途に合わせてクリップの付け替え&使い分けていただくことも可能です。(*基本、クリップレンズは別売りとなっております)

ブルーのクリップレンズを付けるとこのような感じです。フレーム型(この写真はブランド名『Trad』、プロダクト名は『Lily』です)が一緒であればクリップレンズは付け替え可能なのである日はブルー、また別の日はグレー、という楽しみ方もあります。

もちろん、クリップを外して普段は眼鏡として使用する、なんてこともできるデザインなので非常に使い勝手が良いものとなっております。細身のチタンフレームはクラシカル感もあり、男女問わず使用できるユニセックス仕様です。

続けて、「跳ね上げ」レンズとは?実はTradのフレームは一部レンズを上に跳ね上げることができる仕様を搭載しているのです。

こちらの写真の通り、ネジ締めで固定されており、レンズを上に跳ね上げたり、下げたり、と動かすことができます。マスクが曇って視界が遮られた一瞬など、パッと跳ね上げられます。また、ちょっと視点をレンズ越しでなく裸眼で見たい、という時に跳ね上げたりと、地味ながらとっても便利な機能となっております。

純粋にただパカパカレンズが動くのが面白い(笑)というのもあるでしょう!普段使いしながらパカっと跳ね上げてみてください。絶対目立てますよ。

そして、最後の特徴「縄手巻き」とは?こちらは畷とかカーブ、といった名前でも呼ばれているのですが、要は耳にかかる部分(テンプル)が丸くなっているフレーム形状のことを示しています。こちらをご覧ください↓

みていただければ一目瞭然、上が一般的なストレート形状、下が縄手巻きテンプルとなっております。耳にかかる部分がくるっと丸まっていることで耳にしっかりかかり、気になるズレや揺れが解消されます。

アウトドアアクティビティでの動きや、普段使いのちょっとした動作があっても、ずれることなく顔にフィットしてくれるのです。あちこち眼鏡屋さんを回ってみて、クリップレンズ、跳ね上げ、縄手巻き、それぞれ「1つずつ」どれかの特徴を備えたメガネ/サングラスはあれど、全部まとまっちゃっているのは中々ないのではないでしょうか?

これはもう目立つこと間違いなし、バッチリ記憶に残るフレームであると私も確信しております。おしゃれながら普段使いもできるデザインというのがまた良いですよね。ちなみに、フレームカラーは2色(ゴールド、シルバー系)がございます。また、レンズの形状も3パターンあり、今回主に写真を載せたのはラウンド型のレンズ形状をした『Lily』というモデルになります。

いかがでしょうか?ぜひこちらのTradシリーズの商品一覧からお気に入りのフレームを見つけていただければと思います!

それでは

OKD↓

関連記事

【2022年版・メガネ/サングラスの選び方】PD(瞳孔間距離、英語:Pupillary Distance)についてお話しします I METRONOME

【2022年版・メガネ/サングラスの選び方】PD(瞳孔間距離、英語:Pupillary Distance)についてお話しします I METRONOME

【EC在庫情報】人気の跳ね上げレンズ仕様のサングラスを再販売します!

【EC在庫情報】人気の跳ね上げレンズ仕様のサングラスを再販売します!

【2022年春夏】春夏のお出かけに、クリアなカラーレンズはいかがですか? I METRONOME

【2022年春夏】春夏のお出かけに、クリアなカラーレンズはいかがですか? I METRONOME

x