2022年の人気メガネ/サングラスフレームといえば「跳ね上げレンズ」です!(METRONOME)

2022年の人気メガネ/サングラスフレームといえば「跳ね上げレンズ」です!(METRONOME)

こんにちは

ロンドン発のメガネ/サングラスブランド

METRONOME®️など個性的な「アイウェア」を

販売するオンラインセレクトショップ

METRONOME-Tokyo Onlineです。

 

今回は今年人気急上昇中の

「跳ね上げレンズ」の

メガネ/サングラスをご紹介します。

(2022年9月発売『ILLUSION』)

跳ね上げレンズのメガネ/サングラスとは

「レンズ部分を上側へ開くことができる」

フレーム全般を指します。

ちょうど写真のように

まるで蓋を開くかのようなイメージです。

 

英語では「Flip up」とも呼ぶようです。

当サイトでもさまざまな

跳ね上げレンズフレームをご紹介しています。

(跳ね上げていない状態のアイウェア)

普段は画像の通り、

アイウェア(メガネ/サングラス)として

使用できる設計になっています。

(レンズを跳ね上げた状態の『ILLUSION』)

使用シーンも人によって

さまざまかもしれませんが、

主に「レンズが曇るのが気になる」場面で

レンズを跳ね上げていただくと

良いのかなと思っています。

例えば、、、

  • マスク着用時でレンズが曇る時
  • 暖かい食べ物を食べる時
  • ちょっと視点を変えて裸眼で何かを見たい時

などなどです。

 

その他にはシンプルに

「跳ね上げがかっこいいから」

という理由の方も多いです。

(筆者とか)

 

ただ、

大好きなラーメンを食べる際は

この跳ね上げが地味に活躍します。

いちいち外すのが億劫だった方には

オススメです。

保守的(コンサバ)なデザインが多い

日本においてはデザイン的にも

映える仕様でもありますので

どんどん跳ね上げて、

どんどん注目の的になっていただきたいです!

 

METRONOME-Tokyo Onlineでは

上記の『IILUSION』以外にも

跳ね上げレンズ商品を販売しています。

(Trad 『Lotus』)

写真のアイウェアは『Lotus』という

クラシカルなデザインです。

こちらも跳ね上げレンズのアイウェアで

先ほどのILLUSIONと同様に

上にレンズを跳ね上げることができます。

(レンズを跳ね上げた状態)

細身のフレームで

プライベート、仕事時のどちらでも

使いやすいデザインが好評のアイウェアです。

 

跳ね上げレンズは基本的には

「1枚レンズで跳ね上げると裸眼に」が

多いのですが、例外もあります。

(本体はクリアレンズ、跳ね上げ部分はサングラスレンズを搭載)

こちらの『Summer Rain』は

レンズが2組搭載されています。

フレーム本体側がクリアレンズ、

跳ね上げる部分にはサングラスレンズを

搭載した今までにないアイウェアです。

 

この仕組みにより、

フレーム本体側は度入りに、

跳ね上げ部分は引き続き

サングラスとして使用できます。

1つのフレームで2役こなす

デザインも機能性も高いアイテムです。

(『Summer Rain』のレンズを閉じた状態)

顔を飾りつつ、

しっかり機能性も確保するという

今時な設計が「跳ね上げレンズ」である

と感じています。

 

今回ご紹介した商品も

METRONOME-Tokyo Onlineにて

好評発売中です。

 

それでは

OKD

関連記事

【2022年】フランス~ポーランド海外出張記録(現地事情編)

【2022年】フランス~ポーランド海外出張記録(現地事情編)

【EC在庫情報】人気の跳ね上げレンズ仕様のサングラスを再販売します!

【EC在庫情報】人気の跳ね上げレンズ仕様のサングラスを再販売します!

【2022年】在庫残りわずか!人気のトレンドメガネ/サングラスをお見逃しなく!(METRONOME)

【2022年】在庫残りわずか!人気のトレンドメガネ/サングラスをお見逃しなく!(METRONOME)

x