海外出張などの出入国時は正直に申請!必要書類もしっかり備えておこう(海外出張編)

海外出張などの出入国時は正直に申請!必要書類もしっかり備えておこう(海外出張編)

こんにちは

アイウェアブランドMETRONOMEの

公式オンラインストア

METRONOME Tokyo Onlineのスタッフです。

 

今回は海外出張を通じて経験したことを踏まえ、

出入国時の注意点について

コラムを書いていこうと思います。

 

大前提というか、

ほぼこれが全てなのですが

申請事項は正直に、

必要書類は事前に調べて用意」することです。

 

絶対、とは言えませんが

海外出張・旅行時に必要な申請事項や

書類に不備があると現地から入国拒否を

受けることもある他、

そもそも出国ができないという場合もあります。

*さらに1度入国拒否を受けたりすると

次回以降の渡航の際にも影響する可能性があります。

 

また現地滞在先についての申告、

どういった目的で渡航するのかなども

正直に申告する必要があります。

観光目的のはずなのに商業荷物がある時

お土産にしては高価すぎるものがある時など

検査官から指摘をされることがあります。

 

明確な基準がある時とない時があります。

それゆえ、

検査官の判断次第で指摘されるされないが

左右されることもあります。

 

ただ

これらも最初から正直に申告し、

ルールに則って準備をして渡航をすれば

問題ないことばかりです。

海外渡航規制事情は政治状況や経済状況、

感染症の流行などによってリアルタイムで

変わっていきます。

 

前回は大丈夫だったのに」というトラブルも

大いにあり得るというわけです。

せっかく高い費用を出して購入した航空券などが

無駄になってしまうことはショックですし、

なによりせっかくの海外旅が準備不足による

トラブルで台無しになるのは悲しいです。

 

海外渡航をする時は

渡航先の入国事情や条件、

必要な書類や申請事項をしっかり

確認して揃えておきましょう

そして、

申告事情は嘘偽りなく正直に話すこと

これらがトラブルを未然に防ぐ

最善の方法なのかなと思っています。

 

それでは

OKD

 

関連記事

アウトレットフレーム追加のお知らせ

アウトレットフレーム追加のお知らせ

Light Labelアミュプラザ鹿児島店さまにてTYBALTの新作をご購入いただけます(6月1日土曜日〜16日日曜日までの16日間)

Light Labelアミュプラザ鹿児島店さまにてTYBALTの新作をご購入いただけます(6月1日土曜日〜16日日曜日までの16日間)

2023年9月25日 チタン製の丸眼鏡『Lily(TRAD)』のクリップレンズサングラス(ほぼ)完売のお知らせ

2023年9月25日 チタン製の丸眼鏡『Lily(TRAD)』のクリップレンズサングラス(ほぼ)完売のお知らせ

x