梅雨のメガネが曇りがちな時期は跳ね上げレンズのTradアイウェア(METRONOME)

梅雨のメガネが曇りがちな時期は跳ね上げレンズのTradアイウェア(METRONOME)

こんにちは、

ロンドン発のメガネ/サングラスブランド

METRONOME®️を販売するオンラインストア

METRONOME-Tokyo OnlineのYamadaです。

 

今回ご紹介するのは

2021年に当サイトに登場した新ギミック

「跳ね上げレンズ」のTradです。

 

梅雨のジメジメと蒸し暑さがこたえる今

湿気も多いとメガネ/サングラスも曇りがち。

梅雨〜夏にぴったりなアイウェアはないかなと

思って探しておりましたところでした。


▲跳ね上げレンズ&クリップレンズ搭載のアイウェア

ブランドのコンセプトとして

「革新的なものを伝統的に落とし込む」

という名の通り、

伝統的なデザインに一切の無駄を省き

「新解釈の伝統的なデザインを生み出す」

というテーマでデザインされております。

 

冒頭に「跳ね上げレンズ」と

記載した通りレンズが上へと

跳ね上がる設計になっております。

(レンズを跳ね上げた状態のアイウェア)

実用面では、

レンズが曇りやすいシーンでの

メガネ着脱の手間が省けるほか

ちょっと視点を変えて見たい時にも

やはりいちいちメガネを外す手間を

省くことができます。

 

また跳ね上げ自体が人の目を引く

特徴でもあるので、

そういった個性的なギミックが

好きな方にもオススメです。

 

写真にもある通り、

クリップを使ってメガネとサングラスを制御できます。

(クリップレンズ装着でメガネからサングラスへ)

クリップレンズを使用することで、

メガネもサングラスも

使用している方にとっては

かけ変える手間がなくなります。

 

クリップレンズも2021年から

人気の仕様で当サイトでも

多くのオーダーを頂戴しております。

 

夏にぴったりの透明感、ぜひお試しください!

メトロノームのインスタグラムはこちら↓

関連記事

クラシックなデザインながら個性的なデザイン「Trad」のアイウェア(跳ね上げレンズ・チタン性のメガネ/サングラス)

クラシックなデザインながら個性的なデザイン「Trad」のアイウェア(跳ね上げレンズ・チタン性のメガネ/サングラス)

国際的アイウェア見本市「MIDO」に出展。2023~2024最新のメガネ/サングラストレンドを探ってきます!

国際的アイウェア見本市「MIDO」に出展。2023~2024最新のメガネ/サングラストレンドを探ってきます!

〈調光レンズ〉今話題の便利アイテム。曇りの日にサングラスを!|METRONOME eyewear(メトロノームアイウェア)

〈調光レンズ〉今話題の便利アイテム。曇りの日にサングラスを!|METRONOME eyewear(メトロノームアイウェア)

x