メガネのサイズの測り方 I スタッフの呟き

メガネのサイズの測り方 I スタッフの呟き

こんにちは、メトロノームのOKDです。

本日はタイトルの通り、メガネのサイズの測り方についてご紹介します。

 

せっかくメガネをオンラインで買ってみたけどサイズが合わない!なんてことありませんか?

 

「ちょっと大き過ぎるかな」ということであれば調整の余地があるのですが小さ過ぎて装着時にキツく感じる、というのは対応が難しいのです。

 

そもそもメガネ・サングラスのサイズ表記、

 

46□24-138」

 

みたいなのってどう判断するの?

 

ご紹介します。左から順に、

①レンズの幅

②ブリッジ(鼻にかかる部分です)

③テンプル(サイド部分、耳にかかる部分ですね)

のサイズmm=ミリメートルです。)となっております。

46、という表記なら約46mm(ミリメートル)ということ。

 


なので購入前にご自身のお顔の大きさなどを測っていただくか、

 

こっそりお近くのメガネ屋さんで近いサイズのものを試着しても良いかもしれません。

 

ご参考になれば幸いです!

 

メトロノームのインスタグラムはこちら↓

関連記事

メガネ/サングラスブランド『METRONOME®️』を知る。Aboutページ I METRONOME/Resonance/Trad/TYBALT/MonkeyFlip/Sprung/roro eyewear 他

メガネ/サングラスブランド『METRONOME®️』を知る。Aboutページ I METRONOME/Resonance/Trad/TYBALT/MonkeyFlip/Sprung/roro eyewear 他

【2022-2023】メガネ/サングラスブランドの福袋のご予約受付を開始しました。

【2022-2023】メガネ/サングラスブランドの福袋のご予約受付を開始しました。

お問い合わせはチャットボックスをご利用くださいませ I METRONOMEスタッフ

お問い合わせはチャットボックスをご利用くださいませ I METRONOMEスタッフ

x