*先着10名様限定:フレームお買い上げでオリジナルグッズプレゼント

【2023年新規取扱ブランド】韓国の芸能人も着用していることで知られるサングラスブランド『Highcollar®︎』

【2023年新規取扱ブランド】韓国の芸能人も着用していることで知られるサングラスブランド『Highcollar®︎』

こんにちは

ロンドン発のメガネ/サングラスブランド

METRONOME®️を販売するオンラインストア

METRONOME-Tokyo OnlineのスタッフOKDです。

 

今回は当サイトで新たに

韓国の有名ブランド「Highcollar®︎」を

取扱開始しましたのでそのご報告です。

芸能人やミュージシャンも着用している

Highcollarのフレームをさっそく確認したい!

という方はこちらから。 

Highcollarのブランド名の由来は、

日本古来の言葉「はいから(ハイカラ)」から。

2017年ローンチされました。

韓国では芸能人やミュージシャンとの競作で

韓国国内で一気に知名度を上げ、

日本国内でも有名セレクトショップの

ロイヤルフラッシュなどが取り扱い開始するなど

国内外で人気を集めています。

(HC-Shame pain)

ブランドDirectorはKim Sejin。

ダンスとデザインを学ぶため徴兵終了後、

単身ロンドンに渡りました。

その後日本にも滞在し、

各国のカルチャーを学ぶと同時に、

サングラス、眼鏡に

無限の可能性を感じたとのこと。

 

その後、眼鏡流通会社に所属しつつ

自身のブランドとして「HIGHCOLLAR」を設立。

2017年、

韓国にてPR会社「LOCATE」を設立し、

その代表を務めています。

毎年、

各アパレルコレクションにKim Sejin自身が参加し、

その知見をHIGHCOLLARに落とし込み、

作品ディテールを細かく築き上げています。

(HC-Cherry Boys)

まずは、

色鮮やかなフレームが目を惹きます。

そしてサングラスレンズにも

これまた鮮やかなグラデーションレンズを

搭載しているなどファッション性の高さが

感じられます。

(HC-DIVEY)

手に取った時に「しっかりした作り」であると

すぐにわかる厚めのフレーム。

透明感抜群のクリアフレームは

コレクションしている方ならば必見です。

 

デザイン性だけでなく、

スポーツ性能に特化したフレームもあります。

まだまだ日本では取り扱いの少ない

Highcllar®︎をMETRONOME Tokyo Onlineが

いち早く取り扱い開始しています。

ぜひこちらからフレームの詳細を

チェックしていただければと思います。

 

それでは。

OKD

関連記事

【2023年4月】アイウェアのレンズ交換キャンペーンの詳細とご利用方法

【2023年4月】アイウェアのレンズ交換キャンペーンの詳細とご利用方法

「トラッドアイウェア-Trad Eyewear」が雑誌「2nd」に掲載されました。

「トラッドアイウェア-Trad Eyewear」が雑誌「2nd」に掲載されました。

アイウェアオンラインストアでのクーポンご利用方法について(2023年4月現在)

アイウェアオンラインストアでのクーポンご利用方法について(2023年4月現在)

x