「クリップレンズ」の良さとは?「跳ね上げレンズ」だけじゃない機能性メガネ/サングラスで同じフレームのまま1日過ごせる!(METRONOME)

「クリップレンズ」の良さとは?「跳ね上げレンズ」だけじゃない機能性メガネ/サングラスで同じフレームのまま1日過ごせる!(METRONOME)

こんにちは

ロンドン発のメガネ/サングラスブランド

METRNOME®️など

個性的なアイテムが揃うオンラインショップ

METRONOME-Tokyo OnlineのOKDです。

 

今回は「クリップレンズ」の魅力について

フォーカスしていきたいと思います。

フレーム1本でメガネ/サングラスの2役を

こなすことができるクリップレンズの

サングラスは

「メガネ/サングラスを普段から使っていて

いちいちかけかえるのはめんどくさい」、

「普通のとは違う物が好き」という方に

特にオススメです。

 

飾るメガネ/サングラスとしての

アイウェア専門店である

METRONOME-Tokyo Onlineでも

たくさんのクリップレンズアイウェアを

ご紹介しています。

 

とりわけ人気のフレームは

ブラックカラーにグリーンの

サングラスレンズが被さるアイウェアです。

(クリップレンズアイウェアの『MINX』)

ブラックカラーのフレームは

男女問わず高い評価を受けています。

クリップ式のサングラスレンズを

装着することでサングラスに早変わり。

本体は出荷時にはクリアのデモレンズが

嵌め込まれています。

(本体はちょうど良い厚みのブラックフレームメガネ)

レンズ交換が可能ですので

例えば度入りレンズや

度なしのブルーライトカットレンズへ

交換することもオススメです。

フレーム1本でメガネにも

サングラスにもなるだけでなく

アイウェアとして顔も飾ってくれます。

まさに「一石三鳥」です。

 

余談ですが、

同じデザインで冬らしい

「マットクリア」カラーもあります。

(マットクリアフレームに、ブルーのクリップレンズが付属)

 

同じ型のフレームであれば

クリップレンズの付け替えも

可能ですし、

クリップレンズのカラーレンズ自体も

交換することができます。

お好みに合わせてカスタマイズが

できるのも魅力の1つです。

 

2022年といえば

レンズを跳ね上げるレンズ

(跳ね上げレンズ)が

トレンド入りしておりますが

(レンズ跳ね上げ状態のサングラス)

実はクリップレンズという選択肢も

あるということでスタッフ一押しの

アイウェアをご紹介させていただきました。

 

クリップレンズ、

それから跳ね上げレンズについては

こちらのページにさまざまな

タイプのフレームを載せております。

ぜひ1度ご覧ください。

 

それでは。

OKD

関連記事

2023年の春に向けて、個性的なメガネ/サングラスをかけてお出かけ(METRONOME)

2023年の春に向けて、個性的なメガネ/サングラスをかけてお出かけ(METRONOME)

国際的アイウェア見本市「MIDO」に出展。2023~2024最新のメガネ/サングラストレンドを探ってきます!

国際的アイウェア見本市「MIDO」に出展。2023~2024最新のメガネ/サングラストレンドを探ってきます!

【2022-2023】メガネ/サングラスブランドの福袋のご予約受付を開始しました。

【2022-2023】メガネ/サングラスブランドの福袋のご予約受付を開始しました。

x