独特なデザインのメガネ/サングラスでレンズ交換ができるのかを解説(METRONOME)

独特なデザインのメガネ/サングラスでレンズ交換ができるのかを解説(METRONOME)

こんにちは、

ロンドン発のメガネ/サングラスブランド

METRONOME®️などおしゃれなアイテムを

多数販売しているセレクトショップ

METRONOME-Tokyo Onlineです。

 

当ショップでは国内外で人気のある

さまざまなデザインのメガネ/サングラスを

販売しております。

 

メガネ/サングラス、

と記載しております通り、

度あり/度なしのメガネとしても

利用することは可能です。

 

「デザイン的にできますか?」という点は

気になってくるかと思うのですが、

原則「レンズ交換可能」ということで

ご案内しております。

 

・正規取扱代理店

・オンラインでのレンズ交換サービス

・お近くの眼鏡店

などでご希望のレンズへと変更可能です。

 

ただし、、、

*リムレスのメガネ/サングラスでは

一部レンズ交換不可なものがあります。

フレームの厚さによっては度の強い

レンズですとはみ出る場合があります。

大きめのレンズ

特殊な形状のレンズの場合、

一般的な規格のレンズよりも交換費用が

割り増しになる可能性があります。

 

★レンズ交換OKの例:

こちらのアセテート素材のフレームも

レンズ交換OKです。

プロダクト名は『BLAST』、

ブランド名『Resonance』を代表する

フレームの1つです。

 

フレーム本体に、

サングラスレンズ入りのクリップを

上から被せることで

本体はメガネとして、

クリップを装着してサングラスとして

使用することができます。

(*クリップレンズ側もレンズ交換可能です。)

 

★レンズ交換可能、ただし費用が高くなるかも:

こちらはMETRONOME®️の

『Junk Story』というフレームです。

仕組み自体は複雑ではなく、

レンズ交換は可能な仕様になっています。

ただしレンズサイズが大きいため、

同じ度数の小さめのレンズよりも

費用的に割り増しになる可能性があります。

*当サイトカスタマーサポート、

もしくは代理店にてお見積もりいたしますので

お気軽にご相談くださいませ。

 

★レンズ交換不可のもの

いさゆるリムレスと呼ばれるタイプの

サングラスとなります。

リムレス=交換NGということではなく

様々な事情から当店ではこのタイプの

リムレスサングラスは交換をお受けしておりません。

 

ちなみにこちらのツーポイント系は

交換OKです。

制約がかかる場合もございますが

当サイト販売中のメガネ/サングラスは

原則レンズ交換可能でございます。

 

交換方法や度数のことなど、

お気軽にご相談いただければ幸いです。

 

ブランドの正規取扱代理店のリストは

こちら

 

オンライン経由でレンズ交換を

ご依頼されたい方はこちら

 

それでは。

関連記事

プレゼントにもおすすめ・高級感あるデザインでおなじみのアンティーク腕時計をご紹介(Vague Watch Co.)

プレゼントにもおすすめ・高級感あるデザインでおなじみのアンティーク腕時計をご紹介(Vague Watch Co.)

【EC在庫情報】人気の跳ね上げレンズ仕様のサングラスを再販売します!

【EC在庫情報】人気の跳ね上げレンズ仕様のサングラスを再販売します!

期間限定の送料無料クーポン配布中!METRONOME-Tokyo OnlineスタッフOKD

期間限定の送料無料クーポン配布中!METRONOME-Tokyo OnlineスタッフOKD

x