【2022年】メガネ屋がおすすめする・おしゃれなアンティーク腕時計(メンズ/レディース)I VAGUE WATCH CO.

【2022年】メガネ屋がおすすめする・おしゃれなアンティーク腕時計(メンズ/レディース)I VAGUE WATCH CO.

 

 

こんにちは、ロンドンからスタートしたハンドメイドのメガネ/サングラス(アイウェア)ブランド、「METRONOME®」を販売するMETRONOME DESIGN INC.の日本オフィシャル通販サイト・METRONOME-Tokyo OnlineのYamadaです。

 

さて、主にオリジナルブランドのメガネ/サングラスをご紹介している当ショップにて、今年、2022年から "アンティークウォッチの雰囲気を手軽に楽しめる腕時計" をコンセプトに製作したヨシダトレードカンパニーのオリジナル時計ブランド「VAGUE WATCH Co. ( ヴァーグウォッチカンパニー )」の取り扱いを開始いたしました。

 

BRWN GMT

 

当ショップのメガネ、サングラスともイメージ、雰囲気などなど、合うところもあり、今回ご縁あって当ショップでの販売が決まりました!

 

「アンティークを手軽に楽しめる腕時計」のブランドコンセプト通り、洗礼された、おしゃれなデザインながら、手に取りやすい価格感での腕時計が多い印象です。メンズ、レディース問わず、対応できるデザイン性の腕時計であるとともに、ベルトサイズの調節も可能です。

 

もちろん電池交換等のサポートも、こちらにて対応しておりますので、購入後の調整も安心でございます。

 

アンティークというだけあった、クラシカルな感じがありますよね。30代、40代はもちろん、アンティーク好きな20代の方にも、着けてほしい腕時計です。

 

さて、少し前置きが長くなってしまいましたが、、、今回ご紹介するのはこちらプロダクト名「BRWN GMT」という、先日ご紹介したBLKSUBに続くダイバーウォッチタイプでございます。

 

(ベースはレザーベルト。+@でナイロンベルト、ステンレスベルトの2種類から選択可能です)

 

BRWN GMT」は その名の通り、ブラウンカラーに統一されたモデルです。

 

カーフレザー(肌目が細かく・柔らかい牛革)、ナイロン2種類のNATOストラップが付属します。季節や洋服に合わせて付け替えてお楽しみいただけます。

 

コンパクトな本体ケース、立ち上がりを更に付けて厚みを増した風防、デイトレンズ(日付表示確認レンズ)は大きくして視認性の向上など、無駄な部分は削ぎ落として機能の充実を実現しております。

 

(ナイロンベルト付属Ver)

 

余談ですが、、、コンセプト的には当ショップオリジナルサングラス「Trad」と近いですね!Tradといえば、「究極は無地のTシャツに辿り着く様に、結局はシルエットと機能性」というイメージを眼鏡・サングラス枠として突き詰めたブランドというコンセプトの通り、どちらかといえばVague Watch Co.と同様クラシカルなデザインになっております。

 

(ステンレスベルトVer)

 

ステンレスベルトバージョンはYG/SS(イエローゴールド/ステンレススチール)のコンビネーションカラーの本体に合わせたステンレスベルトを採用しました。

 

アンティーク感を加える目的で施される、いわゆる「エージング加工は」一切行わず、他のダイバータイプ2モデルには無い、上品な、メンズ/レディースいずれでも合う時計に仕上がったこのモデル。

 

付属のナイロンベルトに交換すれば全く表情の違うカジュアルダウンした時計としてお楽しみいただけます。なお腕時計のベルトについては基本、標準サイズで問題なくご使用いただける設計になっております。

 

調節をご希望のお客様は、ベルト(腕周り)のサイズをお伝え下さい。調節致しまして発送させて頂きます。また、プレゼント包装ご要望の際もお伝えください。

 

ベルト交換、ご注文時の調整希望の場合は、事前にサイズの計測をお願いしております。参考までに下記をご確認くださいませ。

 

<参考情報>ベルトサイズの計り方

・手を軽くにぎり、リラックスした状態にします。
2~3cm幅の紙(紙テープ)などを、締め付けすぎないよう軽く手首にフィットさせる程度に巻きます。(小指1本分くらいの隙間ができるくらいが、ブレスレットや腕時計のサイズでちょうどいいと言われております。)
・測定用紙(テープ)が正しく一周した位置に、爪などで印をつけます。
・紙(テープ)を手首から取り、爪で印をつけた位置にペンなどで線を入れます。
・定規などで、紙(テープ)の端から印の位置まで、読み取ったサイズの±5mmがお客様の適正サイズとなります。

 

なお、腕時計の電池交換、ケース交換、風防交換、その他調整・修理に関しましては、こちらからご連絡をお願い申し上げます。

 

今回ご紹介した『BRWN GMT』の詳細はこちら

 

VagueWatchの商品一覧はこちら

 

それでは!

関連記事

【2022年】レンズ交換サービスの開始について I メトロノーム

【2022年】レンズ交換サービスの開始について I メトロノーム

【2022年】メガネ/サングラスフレームを加工して、オリジナルの1本を I メトロノーム

【2022年】メガネ/サングラスフレームを加工して、オリジナルの1本を I メトロノーム

【2022年版】「行きたくても行けない」から「行きたい時に行ける店」へ。ご協力くださるメガネ/サングラス取扱代理店様を募集いたします。

【2022年版】「行きたくても行けない」から「行きたい時に行ける店」へ。ご協力くださるメガネ/サングラス取扱代理店様を募集いたします。