トレンドのアイウェアで顔を飾ってなりたい自分に!(丸眼鏡/跳ね上げレンズ) I Trad-eyewear

トレンドのアイウェアで顔を飾ってなりたい自分に!(丸眼鏡/跳ね上げレンズ) I Trad-eyewear

こんにちは

ロンドン発のメガネ/サングラスブランド

METRONOME®️など個性的なアイテムを

販売するオンラインストア

METRONOME-Tokyo Onlineの

毎度お馴染みOKDです。

 

今回は個性的なアイウェアで

「なりたい自分になっていこう!」ということで

書いていきたいと思います。

アイウェアとは「要はメガネ/サングラス」で

間違いないのですが、

とりわけ「顔を飾る」といった

特別な用途があるものを指すようです。

スポーツ系のサングラスなどもたまに

「アイウェア」と表記しているものが

ありますし、

ブランド名で「〇〇アイウェアー」としている

メガネ/サングラスブランドも多いですよね。

かくゆう当店のブランドMETRONOMEも

公式サイトやSNSでは

「METRONOME-Eyewear」としています。

 

さて本題です。

最近に限ったことではないと思うのですが、

「じぶんって何者なんだろう」っていう

アイデンティティーに悩むことってありませんか。

(その辺りの感覚も人それぞれですが、、、。)

 

高校や大学に進学したときや、

海外留学した時とか、

環境の変化に応じてイメチェンをはかる

「〇〇デビュー」とか(死語じゃないですよね?笑)

 

「具体的に何がどう変わる」というよりは

根本的にはこころ次第だと思うのですよ。

そして、

背中から押してくれるのが服装であったり、

髪型であったり、メイクであったり、

ネイルカラー出会ったりするんだろうなと。

 

生活は顔に出る、心は顔に出る、

とかたまに聞きますが、

「じゃあ何か変わった?」って

やっぱり表情に変化を与える「何か」が

あれば手っ取り早いのかな。

 

そう思って今回ご紹介するのはこちら

▲Trad Lily

僕もずっと注目しているTradのLilyです。

今までもBlogで何度となく紹介してきましたが、

今回のテーマでもやっぱりこれかな、と。

・・・・

「革新的なものを伝統的に落とし込む」

という名の通り、

伝統的なデザインに一切の無駄を省き

「新解釈の伝統的なデザインを生み出す」

・・・

あくまでこうしたアイウェアは

サポート役にすぎないとは思っています。

自分のセンスをどう表現するか、

アイウェアによってできているかといったところは

最終的には解釈次第なんですよね。

 

アイウェアをかけた瞬間に

「今までとは違う自分になる」

かどうかは正直あなた次第。

 

ご自身のセンスを表現するツールとしても

個性的なメガネ/サングラスを

上手く使っていただけたらなと思います。

 

興味持ってもらえたら嬉しいです。

それでは。

OKD

 

よかったら、

メトロノームのインスタグラムを

フォローしていただけたら嬉しいです! ↓

関連記事

さまざまな形のメガネ/サングラスの中からあなたにとって最高の1枚を|METRONOME eyewear[メトロノーム アイウェア]

さまざまな形のメガネ/サングラスの中からあなたにとって最高の1枚を|METRONOME eyewear[メトロノーム アイウェア]

国際的アイウェア見本市「MIDO」に出展。2023~2024最新のメガネ/サングラストレンドを探ってきます!

国際的アイウェア見本市「MIDO」に出展。2023~2024最新のメガネ/サングラストレンドを探ってきます!

オンラインストアでのメガネ/サングラスのお買い物は気軽にスタッフへお問い合わせください I  METRONOME

オンラインストアでのメガネ/サングラスのお買い物は気軽にスタッフへお問い合わせください I METRONOME

x